※画像をクリックすると拡大画像(約100K)になります。
2001.10.20拝観
←(左)
弥生時代
竪穴住居の家族
(右)→
身近な石器
包丁類
←(左)(右)→
平成の銅鐸
正反対側から
2カット撮影
←(左)(右)→
暖かい色調
柔らかな曲線
が印象的な
土器
←(左)
東アジア交流資料
左端の金印レプリカ
はアップで撮影(下)

(右)→
第二展示室の土器
←(左)(右)→
第二展示室の
大型井戸

直径2mのクスの木
の輪切りをくり抜いて
井戸枠にしたもの。
左右上下どこから
でも観察できます。

東アジア交流資料のコーナーに
有名なので誰もが知っている(?)
漢委奴国王(かんのわのなのこくおう)の金印
のレプリカが展示されています。
府立弥生文化博物館 付近の地図をご希望の方は
←(左)
のリンク用バナーをクリックしてご覧下さい。