水間道を歩く 七山から三ツ松駅方面へ)
2月19日は
まず、孝子越街道から七山へと七山道
七山から三上山(さんのじょうやま)を越えて水間鉄道・三ツ松駅まで水間道
そこから、木積の考恩寺付近から始まる土生郷街道で蛸地蔵駅まで歩きました。

中でも三上山(さんのじょうやま)を越える部分は印象的だったので
その部分を写真で案内してみたいと思います。

(参考書名:『泉南の街道』および水間寺への道  著者 田中米雄)
2011年2月19日撮影
まず2月19日に歩いた道のGPSロガー画像です。地図クリックで拡大
赤●は道標(地蔵)の位置。
七山東の道標の位置での時刻 11時25分
水間鉄道・三ツ松駅着は  12時36分
11時54分 七山から水間道を辿って1部で道の途切れた池の北側を通って進んで来たらここに至った
11時55分 この案内を見て無人化しているのが判った。 いわゆる 草ボウボウ
11時55分 大阪市立少年保養所  貝塚市内で 大阪市立?
11時56分 窓を塞ぐ板が印象的
11時57分 1度立ち去りかけたものの、やはり庭を1通り見ておくことにした。
11時59分 雑草の勢いの物凄さ。
11時59分 雑草侵食の実態を見よ! 
12:00 東西の建物を繋ぐ空中廊下もやがて植物に覆われてしまうのか…
12時02分 青空にむかう建物の1番高い部分
12時03分 光と陰のコントラスト
12時09分 保養所の出口にあるフェンス 横を通り抜けることができる。
12時10分 フェンスに貼られた狩猟ラベル。 知事への登録となっている
12時11分 フェンスを越えて直進しながら振り返って撮った1枚 
      左の建物は
大阪市立貝塚養護学校 
12時12分 全く人の気配が感じられないのは土曜日のせいか?
      2009年3月に廃校になったことは、帰宅後ネット検索で知る。
      フェンスを過ぎて直進---は間違いだと気付き引き返す
12時15分 フェンスを過ぎてすぐ右折するのが正しい道。貝塚養護学校の東に沿って進む。
12時19分 車の通る道に出た。
      水間を示す地蔵道標があった。右の細道を奥へと進むと養護学校少年保養所に至る。
12時22分 水間鉄道・三ツ松駅へと向いつつ振り返って三上山(さんのじょうやま)を見たところ。
      水間鉄道・三ツ松駅着は 12時36分
※ 山の向こう側、
七山から三上山までの写真は、全体案内に載せるつもりでいます。