※画像をクリックすると拡大画像(約100K)になります。
祭の準備?
人形船講の幟
2002.07.17撮影
中之島下流の
おおわたり橋で
撮影した写真です。
天神祭り
2002.07.25撮影
大川東岸を川崎橋から
銀橋あたりまで歩いて
往復して撮影しました。
あたり一帯が
食い歩き天国
だった。!
銀橋下をくぐる
祭の船
(右)→
上段の写真と同じ
人形船講の文字
を見つけました。
←(左)
銀橋上の見物客
(右)→
暗くなりきらない頃
から花火は上がって
いました。
←(左)(右)→
金魚すくい
してみたい。

観光客100万人以上との報道を耳にする度に、恐れをなして、
足が遠ざかってしまっていた、お祭りに、初めてカメラを持って出掛けました。

確かに、人が多くて移動がしにくかった事や、どこに何があるのか
分からない初めて見る祭の様子だったりして写真は撮りづらかったです。

そんな中で印象に残ったのは、やはり光と色彩が織りなす、現実離れした
幻想世界的なムードが確かに「まだ、有った。」ことです。

来年、再来年と機会があれば、すこしづつ違う場所へと足を伸ばして
もっと鮮明な印象の写真を撮ってみたいと思います。