※画像をクリックすると拡大画像(約100K)になります。
大阪風景110
大阪あちこち歩き

天王寺七坂      2004年9月12日
北浜付近       
2004年9月23日
浪速貨物駅      
2004年9月25日
みなと堺グリーン広場 
2004年9月26日

天王寺七坂
源聖寺坂
←(左)
松屋町筋から石畳の道へ入ると
(右)→
ドーンと坂道がある・・・
という感じです。
口縄坂
樹木に覆われた細い坂道に、木漏れ日がゆらめく。
この坂道のムードは、なかなかいいですよ。

←(左)
愛染坂
(右)→
清水坂
←(左)
天神坂
(右)→
松屋町筋南終点
逢坂
松屋町筋天王寺公園ぞいの国道25号線に突き当たる形で
終わっていて、その25号線の、坂を上る方向に
逢坂があり、
創業天正元年の刃物店(?)が、さりげなく並んでいたりします。

←(左)
真言坂
(右)→
坂の西側で見つけた
ユニークな看板
最初に見つけた源聖寺坂から南へ、歩いた順に写真を並べていますので、
真言坂が最後になっていますが、実際に歩かれる場合には、
一番北にある
真言坂から始めて、南へ歩くか、
一番南の
逢坂から北に向って歩いたほうが、坂の全部を
一度で歩くには都合がいいだろうと思います。
2004年9月12日撮影
現地には「史跡案内板」が多く設置されていて、
地図・文字情報共に豊富ですので、歩きやすいですよ。

中央区北浜付近
2004年9月23日撮影
←(左)
難波橋
通称:ライオン橋
(右)→
愛珠幼稚園
ザクロが奇麗

2004年9月25日撮影
←(左)
浪速区幸町
一風変わった蔵
(右)→
港区
浪速貨物駅から見た
なみはや大橋
浪速貨物駅(大阪市港区)
こんな所にJRの駅があった、とは・・・
この場所を、初めて知ったのは、今年の7月になみはや大橋を通った時に
展望した風景の中に、
線路が何本も並んだ駅らしき物があったからでした。
みなと通沿いに広く住宅地が密集する地域から、運河を隔てたすぐ西側に
俗に言う
陸の孤島の様に、昼間でも人通りがほとんど見当たらないような
倉庫・工場街が、貨物駅を中心に広がっていた・・・。
高い場所から見ないと、いつまでも知らないままだったでしょう。

みなと堺グリーン広場
2004年9月26日撮影
行き帰りは南海「石津川駅」から片道約5km、
往復で10km程歩きましたが、
出会った歩行者
は左写真の2人だけ
でした。追い越して行った
自転車も含め、すれ違った人物は10名ばかりで、
非常に閑散とした道のりでした。両側が工場街
だけあって風景は非常に単調、イチョウ並木が救いです。

広場に入ると、遠くに風車
その向こうに
WTCコスモタワー
が見えます。
私の知る範囲で、大阪府下で
こんなに広い
原っぱは、
他に無いのでは、と思います。
開放感は抜群レベル!
「もずの夢」
風車の高さは25m
(右)→
帰り着いた
石津川駅前
帰りはよそ見などせずに早足で石津川駅まで歩きましたが
掛かった時間は55分。夕刻の石津川駅前では、秋祭りの準備か、
多くの提灯が掲げられ、子供たちが輪になって太鼓の練習をしていました。

みなと堺グリーン広場付近の地図は
←(左)のリンク用バナーをクリックしてご覧下さい
出てくる地図の下に縮尺ボタンが並んでいます
ので、地図サイズは自由に選ぶ事ができます。