※画像をクリックすると拡大画像(約100K)になります。
大阪風景108
滑走路ウォーキング
場所は
関西国際空港2期空港島
これまでに未体験の「だだっ広さ」でした。
ライトグレーの砂利が敷き詰められた平地が
地平線になって見える程、続いていました。
2007年の新滑走路供用をめざして
現在、造成中ですので、まだまだ荒削り。
そんな中、直線路4km完歩してきました。

2004年8月28日撮影
関西国際空港開港10周年
ありがとう開港10周年
関空夏まつり
8月28日→9月5日
28日のイベントの1つ、「みんなでつくろう空港島」に参加しました。
2期空港島
送迎バスを降りたらまず目に付くのがこの展望台
2期空港島
見学クルージングの様子
(要予約)
←(左)
見学船の向こうは
1期空港島
東側見学やぐら
やぐら上
やぐら下一帯には
各種催しテントが多数
重機とあそぼう!
物めずらしさもあってか結構な人だかりでした。

滑走路ウォーキング
のスタート地点までは
もう一度バスに乗ります。
(右)→
バスから見た先発の人達
スタート地点
参加記念の帽子をかぶり
名札を下げて出発です。
進行方向の
←(左)
には
空港連絡橋
臨空ゲートタワービル
(右)→
には
かすんだ水平線のむこうに
明石海峡大橋
が見えました。
←(左)
造成中の2期島
の向こうに見える
現在の空港
(右)→
堅く平らな砂利地面
4kmゴール地点
のテントが近付く!
2km中間点で空港オリジナル・キーホルダーを手渡され、
ゴール地点では、
完歩証Tシャツをいただきました。

帰りのバスから撮影
後続のみなさん!
がんばってね!

地平線と水平線が一度にみられる??
広々としていて、非常に気持ち良かった!!
2007年の新滑走路供用をめざしてーーー
とのことなので、まだチャンスがあるかも?
できれば、もう一度、参加してみたいです。